GAS

GAS

Gsuiteマイドライブではなく共有ドライブを使う〜GASでフォルダごとコピーする方法〜

Gsuiteのビジネス以上を利用されているユーザ向けの記事です。マイドライブは対象ユーザアカウントが削除されたときに、そのアカウントに紐づいているデータやスクリプトも全て削除されてしまいます。今回はマイドライブのフォルダをGASで一括コピーする方法です。
GAS

GASでECMAScriptが使えるようになったので、早速試してみる〜設定とアロー関数〜

GASでECMAScriptが使えるようになったので、早速試してみるました。V8の設定方法と実際にアロー関数がサポートされていることを確認しました。ただ、ロギングが少し時間がかかるのでscriptダッシュボードで確認するようにしてもいいかもですね。
GAS

GASでプロパティストアを利用してみる〜その4 配列を値として登録する〜

GASでプロパティストアを利用する方法の説明です。マジックナンバーやトークンなどのスクリプト内に保存したく無いデータを保存する領域としてプロパティストアが利用できます。スクリプトから登録する方法や、配列を登録する方法なども紹介していきます。
GAS

GASでプロパティストアを利用してみる〜その3 利用制限(上限)について〜

GASでプロパティストアを利用する方法の説明です。マジックナンバーやトークンなどのスクリプト内に保存したく無いデータを保存する領域としてプロパティストアが利用できます。スクリプトから登録する方法や、配列を登録する方法なども紹介していきます。
GAS

GASでプロパティストアを利用してみる〜その2 プロパティストアにアクセスして値を取得・登録する〜

GASでプロパティストアを利用する方法の説明です。マジックナンバーやトークンなどのスクリプト内に保存したく無いデータを保存する領域としてプロパティストアが利用できます。スクリプトから登録する方法や、配列を登録する方法なども紹介していきます。
GAS

GASでプロパティストアを利用してみる〜その1 概要〜

GASでプロパティストアを利用する方法の説明です。マジックナンバーやトークンなどのスクリプト内に保存したく無いデータを保存する領域としてプロパティストアが利用できます。スクリプトから登録する方法や、配列を登録する方法なども紹介していきます。
GAS

GASでスプレッドシートをPDF化してメール送付する方法~その3 特定の複数シートを送付するver2〜

スプレッドシートをPDF化してメールに添付して送ります。要素としては、特定の複数のシートをPDF化して送る方法です。今回は特定のシート以外を非表示にしてPDF化するという方法を紹介しています。この方法はPDFが1枚になるのでいいですね。
GAS

GASでスプレッドシートをPDF化してメール送付する方法~その2 特定の複数シートを送付する〜

スプレッドシートをPDF化してメールに添付して送ります。要素としては、特定の複数のシートをPDF化して送る方法です。特定の複数のシートという定義をどう実装するかの考え方の参考も載せています。是非考え方含めて練習してみてください。
GAS

GASでスプレッドシートをPDF化してメール送付する方法

スプレッドシートをPDF化してメールに添付して送ります。要素としては、スプレッドシート全てをPDF化する方法及び特定のシートをPDF化する方法です。getAs()メソッドで実現できること、できないことが学べます。export?formatを利用すると、PDF/csvなどのファイルの作成も可能になります。
GAS

【随時更新】GASでできないことまとめ

GASでできることはいろいろな記事になっていますし、つまづきやすいポイントなんかもよく記事になっているので、そういのうは先駆者にお任せして、実際自分でやってみて方法論以前にこれは不可能だなってやつを列挙していきます。見つかったら随時更新です。あまり増えていかないことを期待しつつ。
Advertisements