API関連

管理部門で利用しそうなAPIの紹介や、APIを利用した業務実施内容の紹介など

API関連

Content-typeについて少し勉強してみよう:application/jsonとapplication/x-www-form-urlencodedの違い

content typeというhttpのヘッダー要素について解説していきます。slack apiを利用する際に、postするデータフォーマットとして受け入れられている2つのcontent typeですが、その違いやjs/スプレッドシート関数での作成方法などを紹介していきます。
API関連

個人的に大好きなBacklogの紹介〜APIを利用して課題一覧を取得する方法(2)〜

個人的にプロジェクト管理ツールとして愛用しているbacklogの紹介記事です。backlogでAPIを利用する方法を紹介していきます。今回はGASを利用して実際にAPIを叩いて、課題一覧を取得して、スプレッドシートに書き出ししていきます。
API関連

個人的に大好きなBacklogの紹介〜APIを利用して課題一覧を取得する方法(1)〜

個人的にプロジェクト管理ツールとして愛用しているbacklogの紹介記事です。backlogでAPIを利用する方法を紹介していきます。今回はAPI利用の前提で必要な認証認可の部分と、API keyの取得方法です。
API関連

GASでAPIを利用したい〜OAuthをPassするためのライブラリ〜

今回はGASでAPIを利用するために、事前準備で必要なアクセストークンを取得するためのライブラリの解説です。ノンプロは純粋にOAuthの仕組みを理解することは一旦Passして、いかにAPIユーザとしてやりたいことをやれるか考えるのがいいかと思います。難しい部分はライブラリなどに依存しましょう。
API関連

TDnetから自分の欲しい情報だけを自動通知させてみよう

TDnetのデータをスクレイピングではなく、3rd partyのAPIを利用して取得する方法の説明です。今回は自分の欲しい成長性説明資料だけ抽出して毎朝自分宛に通知(メール)を送るためのコードを説明しています。他にも第三者委員会の報告書がでたら通知を出すなどの方法も面白いです。
API関連

flask jsonify vs json.dumps 違いを簡単に解説

今回はflaskのjsonifyとpython jsonモジュールのdumpsの違いを簡単に解説していきたいと思います。両方ともにjsonを作成するmoduleですが、違いはどこにあるのでしょうか?
API関連

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスする〜④ sheets APIを利用してスプレッドシートへデータを書き込む〜

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスしてみましょう。スプレッドシートのデータの読み書きや、そもそも前提となる認証のパス方法などを説明していきます。スクレイピングで取得したデータをスプレッドシートにアップできるようになります。
API関連

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスする〜③sheets APIを利用してスプレッドシートのデータを取得する〜

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスしてみましょう。スプレッドシートのデータの読み書きや、そもそも前提となる認証のパス方法などを説明していきます。スクレイピングで取得したデータをスプレッドシートにアップできるようになります。
API関連

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスする〜②事前準備 sheets APIのactivateとcredential.jsonの取得方法編〜

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスしてみましょう。スプレッドシートのデータの読み書きや、そもそも前提となる認証のパス方法などを説明していきます。スクレイピングで取得したデータをスプレッドシートにアップできるようになります。
API関連

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスする〜①概要編〜

pythonとsheets API v4を使ってスプレッドシートにアクセスしてみましょう。スプレッドシートのデータの読み書きや、そもそも前提となる認証のパス方法などを説明していきます。スクレイピングで取得したデータをスプレッドシートにアップできるようになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました