会計

会計

税率差異注記 科目例示と具体的使用事例

税率差異分析、名前は経理財務部門にいる方なら聞いたことありますよね。税務と会計が連動して、両方の知識がないとわかりにくく、なかなかとっつきにくいものです。今回は税率差異分析の開示項目の例示ピックアップになります。なお、当該記事は旧ブログからの移植記事です。
会計

税率差異分析 番外編 〜TAXプルーフの監査の仕方・され方〜

税率差異分析、名前は経理財務部門にいる方なら聞いたことありますよね。税務と会計が連動して、両方の知識がないとわかりにくく、なかなかとっつきにくいものです。今回はタックスプルーフの監査のしかた・され方を紹介しています。なお、当該記事は旧ブログからの移植記事です。
会計

税率差異分析~タックスプルーフの作り方~(3)

税率差異分析、名前は経理財務部門にいる方なら聞いたことありますよね。税務と会計が連動して、両方の知識がないとわかりにくく、なかなかとっつきにくいものです。今回は税率差異分析の記載省略可否の分岐判断です。なお、当該記事は旧ブログからの移植記事です。
会計

税率差異注記 科目例示と具体的使用事例(2)

税率差異分析、名前は経理財務部門にいる方なら聞いたことありますよね。税務と会計が連動して、両方の知識がないとわかりにくく、なかなかとっつきにくいものです。今回は連結特化の税率差異開示項目を紹介しています。なお、当該記事は旧ブログからの移植記事です。
会計

税率差異分析~タックスプルーフの作り方~(2)

税率差異分析、名前は経理財務部門にいる方なら聞いたことありますよね。税務と会計が連動して、両方の知識がないとわかりにくく、なかなかとっつきにくいものです。今回は在外子会社がある場合のタックスプルーフ作成でのメインポイントを紹介しています。なお、当該記事は旧ブログからの移植記事です。
会計

税率差異分析~タックスプルーフの作り方~

税率差異分析、名前は経理財務部門にいる方なら聞いたことありますよね。税務と会計が連動して、両方の知識がないとわかりにくく、なかなかとっつきにくいものです。今回はシンプルなケースでのタックスプルーフの作り方を紹介しています。なお、当該記事は旧ブログからの移植記事です。
会計

SaaS事業における会計・税務〜印紙税編〜

SaaS事業における印紙税の課税・非課税のケース分類をしています。SaaS事業は基本課税文書を取引で締結することは少ないかと思うので忘れがちですが、そもそも課税対象となるものを理解した上で、簡単に分類できるようになると業務効率下げずに作業できると思います。
GAS

PCA会計の使いずらい仕訳CSVデータを利用しやすい形式に整形するGASコード

PCA会計のGLデータを加工しやすい形に整形します。PCAのGLデータは3行1仕訳・データにブランクが多い・日付が全てに入っていない、など多くの加工ポイントがあり、それぞれGASで対応する際のコツをコードの説明を介して紹介しています。
API関連

pythonで会計ソフトfreeeのAPIを利用してみる

freeeAPIをローカルのpython環境から利用する方法です。認可コードフローの利用して、認可コード取得・アクセストークン取得・事業所一覧の取得まで行います。
会計

市場構造のあり方等に関する検討の影響をベンチャー目線で考える

東証改革がベンチャーにどのような影響を当たるのかを中心に、2019年3月に公表されたコメント一覧から推測・妄想をしています。推測もぜひ読んでいただきたいですが、それ以上に原文を読んでもらうことを期待しています。
Advertisements