2020-05

GAS

GASでGmailを検索する方法〜概要・検索で取得・カテゴリ別で取得〜

GASでGmailを操作するためのGmailAppの解説をしていきます。gmailを送る方法はこれまで何回も紹介してきていますが、今回はメールボックスからメール情報を取得する側のやり方です。第1回は概要と基本的な検索
Python

python: speech to text APIを利用して音声認識ファイルを文字起こし〜シリーズ5 スクリプト説明(3)〜

pythonで音声認識と文字起こしを行なっていきます。今音声認識や文字起こしはノンプロでも利用できるくらいに多くのAPIが提供されています。ぜひ、音声認識や文字起こしに慣れていってください。今回は本丸である文字起こしについて、speech to text APIの利用方法を含めて説明しています。
flask

Flask: pythonからjsへ変数を受け渡す方法(inline script/ 外部scriptファイル)

Flask:でpythonからjavascriptへ変数を渡す方法を紹介しています。flaskと言ってもtemplateはjinja2なので、jinja2でのjsへの変数渡しの方法となります。inline script/ 外部スクリプトファイル形式両方ともを説明しています。
Python

python: speech to text APIを利用して音声認識ファイルを文字起こし〜シリーズ4 スクリプト説明(2)〜

pythonで音声認識と文字起こしを行なっていきます。今音声認識や文字起こしはノンプロでも利用できるくらいに多くのAPIが提供されています。ぜひ、音声認識や文字起こしに慣れていってください。今回はpyaudioを利用した音声ファイルの作成方法やwaveライブラリによる書き込みなどを見ていきます。
Python

python: speech to text APIを利用して音声認識ファイルを文字起こし〜シリーズ3 スクリプト説明(1)〜

pythonで音声認識と文字起こしを行なっていきます。今音声認識や文字起こしはノンプロでも利用できるくらいに多くのAPIが提供されています。ぜひ、音声認識や文字起こしに慣れていってください。今回はスクリプトファイルの設計構造や実際スクリプト(pysimpleguiを利用したguiの設定)の解説をしていきます。
Python

月5000円浮かせるpypdf2で作るpdf押印処理

pythonのサードパーティライブラリpypdf2を利用して、pdfファイルの透かし概念を利用した押印処理の仕方を解説していきます。RPAツールでできることの一部は実は簡単にライブラリを利用して実装できるケースとして紹介させていただきます。
Advertisements