2020-04

Python

月5000円浮かせるpypdf2で作るpdf分割処理

pythonのサードパーティライブラリpypdf2を利用して、pdfファイルの分割の仕方を解説していきます。RPAツールでできることの一部は実は簡単にライブラリを利用して実装できるケースとして紹介させていただきます。
Python

python: json作成・読み込みの基本

jsonの簡単な説明とpythonでjsonの取り扱い方法を説明していきます。jsonオブジェクトを取り扱う場合、jsonファイルを取り扱う場合の説明です。APIのレスポンスはjsonが主流ですし、credentialがjsonで与えられることが多いので、jsonモジュールに慣れていきます。
雑記

withコロナ時代で勉強し続けたいコンテンツ

withコロナ時代に進んでいくであろう学習方法やサードプレイス的な場への考え方をつれずれなるままに書き連ねました。学習方法の変化が起きていく時代でこれから発展しそうなサービスのカテゴリも考えてみます。
Python

Python: シンプルなクロージャー(関数閉方)の使い方説明

今回はクロージャの使い方です。javascriptとかだとよく使われますよね。ただ、ノンプロpython利用者があまり見かけることがないかもしれません。関数として一時保持させるやり方なので、頭の片隅にでも入れておいていただければ超初級脱出にはいいかもです。
Python

python: speech to text APIを利用して音声認識ファイルを文字起こし〜シリーズ2 手順説明〜

pythonで音声認識と文字起こしを行なっていきます。今音声認識や文字起こしはノンプロでも利用できるくらいに多くのAPIが提供されています。ぜひ、音声認識や文字起こしに慣れていってください。今回はGCP側の設定やPC側の環境設定を説明させていただきます。
Python

python: speech to text APIを利用して音声認識ファイルを文字起こししてみよう

pythonで音声認識と文字起こしを行なっていきます。今音声認識や文字起こしはノンプロでも利用できるくらいに多くのAPIが提供されています。ぜひ、音声認識や文字起こしに慣れていってください。今回は全体像、ゴールイメージ、依存ライブラリを説明させていただきます。
雑記

macOSアップデート後にgit initしたら『xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools)…』となった場合の対応

gitでエラーを起こした場合の対応説明です。ケースとしては、macOSをhighsieraからmojaveにアップデートした場合に、xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools)と表示されるケースです。
経営管理

スタートアップ:会社を設立する際の留意事項

スタートアップが会社を設立するにあたり、最初に少なくとも検討しておいて欲しい2つの項目を解説しています。創業株主間契約と初期株式発行数の2点です。両方とも難しい話ではないですが、あとあと組織運営の融通や創業メンバー退職時の生株の取り扱いとかで揉めることを避けましょう。
Advertisements